Subscribe!

スマートフォンの「arrows M02」 0CMNTS

6月 14th, 2019

“どこにいても色鮮やかな映像が楽しめる高精細ディスプレイを搭載し、独自のヒューマンセントリックエンジンで省電力を実現させているスマートフォンが「arrows M02」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはブラック、ホワイト、ピンク、ゴールド、ロイヤルブルーの5色が用意されており、ボディサイズは幅約68ミリ、高さ約141ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約149gです。
CPUはMSM8916クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで32GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5インチ有機ELディスプレイを搭載し、バッテリーは2330mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラは約810万画素のメインカメラと約240万画素のフロントカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには、いつでもどこでも安心して使えるウルトラタフガードが採用されています。”

Filed under 未分類 and tagged with

Googleネクサスとは? 0CMNTS

5月 31st, 2019

Google NEXUS(グーグルネクサス)とは、Googleとハードウェアメーカーが協力してつくったandroid搭載端末のブランドです。主にスマートフォンとタブレットのメーカーとして人気です。ネクサスのスマホは、大容量のバッテリーを搭載しており数ある商品の中でも屈指の大容量で、4K動画に対応したNEXUS 5Xは、大画面ディスプレイで動画やゲームを楽しめます。ちなみに5.7型のスマートフォン「Nexus 6P」は、3450mAhと文句なしのバッテリー容量を備えており、使い勝手の良さでも好評を得ています。電源を入れた状態の最大待ち受け時間は、約400時間と非常に長くバッテリーの良さで選ぶならネクサスがおすすめです。デザインもシャープでオシャレなものが多く、使いやすさはもちろんオシャレなデザインにもこだわりたいという方におすすめです。グーグルとハードウェアメーカーが協力して作ったからこそ、高性能なスマートフォンだと言えますね。

Filed under 未分類 and tagged with

機能を拡張できるスマートフォン「MOTO Z2 Play」 0CMNTS

5月 22nd, 2019

“MOTO Z2 Playは、「mods(モッズ)ユニット」を用いて、オプションを接続することが可能です。
これにより機能を拡張できるスマートフォンとなっているのですが、他のスマートフォンには見られない機能のため、ユニークな機能を持つスマートフォンが欲しいという人には、MOTO Z2 Playをオススメすることができます。MOTO Z2 Playには、高画質ハッセルブラッドズームレンズ搭載カメラユニットである「Hasselblad True Zoom」、そしてプロジェクターの「Moto Insta Share Projector」などがあるため、高機能で且つハイスペックであることは確かです。
他にも、「Polaroid インスタプリンター」と呼ばれる、「撮影写真をポラロイドでプリント、その場で見ることが可能」な機能も有しています。
補足となりますが、modsユニットは「Zシリーズの新製品にも対応している」という魅力もあります。”

Filed under 未分類 and tagged with

スマートフォンの「Mate9」 0CMNTS

5月 15th, 2019

“2日間の連続使用が可能な大容量バッテリーを搭載し、世界中で使える通信機能やダブルレンズカメラなどを搭載しているスマートフォンが「Mate9」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約78ミリ、高さ約156ミリ、厚さ約7.9ミリ、重さ約190gです。
CPUはHUAWEI Kirin 960オタクコアプロセッサでメモリはRAMが4GB、内蔵ストレージは64GBで最大256GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5.9インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは急速充電に対応した4000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラはダブルレンズがついた約1200万画素+約2000万画素のメインカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには3D指紋認証を含む4つのレベルの指紋認証機能が付いていますので安心して使用することができるでしょう。”

Filed under 未分類 and tagged with

スマートフォンの「AQUOS Xx3 mini」 0CMNTS

5月 13th, 2019

“小さな手でも楽に操作できるコンパクト設計を採用しており、高画質カメラや防水機能などがついたスマートフォンが「AQUOS Xx3 mini」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはブラック、ブルー、イエローグリーン、ピンク、ホワイトの5色が用意されており、ボディサイズは幅約67ミリ、高さ約135ミリ、厚さ約8.6ミリ、重さ約135gという薄型軽量コンパクトサイズです。
ディスプレイは約4.7インチIGZO液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2400mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMSM8952オタクコアプロセッサでメモリはRAMが3GB、内蔵ストレージは16GBです。
カメラは高精細CMOSセンサーがついた約2100万画素のメインカメラと広角レンズやフラッシュがついた約800万画素のインカメラが搭載されています。
このようなスマートフォンの側面には便利なシャッターキーが付いています。”スマホ 防水

Filed under 未分類 and tagged with

折りたたみ式スマホに欠点が 0CMNTS

3月 31st, 2019

近いうちに発売が開始される折りたたみ式のスマホに早くも欠点が見つかった。その欠点とは、1万回折りたたむとシワができると言うものだ。1万回と言われるとさほど多くは感じられないと思うが、人間の1日のスマホの使用時間はかなりのものだ。それで触るたびに折ったり開いたりを繰り返す量もかなり増えるだろう。さらに普通のスマホと比べて、値段も高い為、1万回程度でシワができるのは、買うのに躊躇するレベルだ。今回のスマホの一例としてあげたのはサムスンのGalaxy foldだが、必ずしも全部の折りたたみ式のスマホがそうなるとは限らない。今後この欠点をサムスンは改善すると思われるし、買ってはいけないと言うわけでもない。しかし、スマホを折りたたみ式にすると言う事は、少なからず1万回でなくとも、二万回や3万回でもシワと言う物はどうしてもできてしまうと私は考える。スマホも万能ではないため、いかに長く持つようにするのかが今後課題になると思われる。

Filed under 未分類 and tagged with

大容量バッテリーと高画質の売りのスマホ 0CMNTS

3月 27th, 2019

台湾のエイスース(ASUS)は2月の中旬頃に新型スマホの、「Zen Fone Max M2」と「Max M2 Pro」をリリースした。このスマホの両方とも「大容量バッテリーと高画質が売りだ。この会社は過去にも斬新なスペックのスマホやpcを製作していたが、競合会社も似た製品をリリースしていたため、スマートフォンのシェアが低迷していた。調査会社の「Strategy Analytics」でワイヤレスデバイス部門のエグゼクティブディレクターを務めている、Neil Mawstonはどうやらエイスースがこの10年で発表したスマートフォンの中で、目立つようなデザインやテクノロジーを持つ商品を考えるのはなかなか難しいらしい。しかし、今回のスマホは会社にとっての光になるかもしれない。最近はプロゲーマーなどのスマホを使う人が増えていている。操作時間も長くなったり、容量をたくさん使うため、プロゲーマーなんかには高い支持を受けている。

Filed under 未分類 and tagged with

「ALCATEL ONETOUCH IDOL 3」のスペック 0CMNTS

2月 18th, 2018

圧縮音楽技術を備えていますのでクオリティの高い音質で音楽を聴くことができ、更にシンメトリック設計によって上下逆さまでも使用できるボディを採用しているスマホが「ALCATEL ONETOUCH IDOL 3」です。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約69ミリ、高さ約140ミリ、厚さ約7.1ミリ、重さ約139gという薄型軽量コンパクトサイズを採用しており、カラーバリエーションはホワイトとブラックが用意されています。
ディスプレイはテクニカラー技術を取り入れた約5.5インチIPS液晶ディスプレイを搭載しており、バッテリーは便利な急速充電に対応している3,000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはクアルコムスナップドラゴンMSM8939オタクコア1.5GHzを搭載していてRAMは2GBを搭載しており、ストレージ容量は16GBで64GBまで増やすことができます。
カメラはF2.0の明るいレンズと広角レンズを採用した約1,300万メインカメラと約800万画素のインカメラが搭載されていて様々なカメラモードで撮影を楽しむことができます

Filed under 未分類 and tagged with

「Elephone M2」のスペック 0CMNTS

1月 28th, 2018

ボディ下部に強力なセキュリティ対策となる高性能指紋認証センサーが付いており、高級感溢れるフルメタルボディを採用しているハイスペックスマホが「Elephone M2」です。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約77ミリ、高さ約155ミリ、厚さ約7.3ミリ、重さ約165gという薄型軽量コンパクトボディを採用しており、カラーバリエーションはゴールド、シルバー、ブラックの3色が用意されています。
ディスプレイは解像度1920×1080約5.5インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2,600mAh大容量バッテリーを搭載しています。
CPUはMTK6753オタクコア1.5GHzを搭載していてRAMが3GBになっています。
ストレージは32GBを備えていてmicro SDカードを使用することで128GBまで増やすことができます。
カメラはF2.0の明るいレンズとソニー製センサーを備えた約1,300万画素のメインカメラと約500万画素のインカメラが搭載されています。
また、マルチアングル撮影やパノラマ撮影モード、フラッシュライト機能などが付いています。

Filed under 未分類 and tagged with

「HOMTOM HT16」のスペック 0CMNTS

1月 22nd, 2018

バックカバーには超軽量プラスチック素材を採用し、縦長のドットデザインが特徴的で独創性がある見た目となっているスマホが「HOMTOM HT16」です。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約72ミリ、高さ約144ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約171gになっており、バッテリーは3,000mAh大容量バッテリーを搭載しています。
CPUはMTK6580クアッドコア1.3GHzを搭載していてRAMが2GBになっています。
ディスプレイは約5インチ解像度1280×720液晶ディスプレイを搭載しており、ストレージは8GBで64GBまで増やすことができます。
カメラは約500万画素のメインカメラと約200万画素のサブカメラが搭載されており、ソフトウェアを使用することによってメインカメラが約800万画素になってサブカメラが約500万画素相当になって撮影することができます。
便利な機能として3本指でスライドするとスクリーンショットが撮れることやスリープモード中でもジェスチャー機能によってカメラやオーディオなどを起動させることができます。

Filed under 未分類 and tagged with

« Older Entries