Subscribe!

スマートフォンの「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」 0CMNTS

8月 9th, 2019

“昨日のスマホニュースで次世代Galaxyノートが発表されました。ドコモからはいつ販売になるのでしょうか?

https://www.galaxymobile.jp/smartphones/docomo/

さて、以前発売されたフォルダフォンの情報もあったのでしょうか?なんかauからのみ販売されるようで残念です。
さて、もとのテーマに戻りまして、つなぎ目がない新しい構造を採用して滑らかなフォルムを実現させており、フタが無くて充電しやすい防水USB構造や光の反射で輝くグラデーションエッジガラスなども搭載しているスマートフォンが「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはブルー、ホワイト、レッドの3色が用意されており、ボディサイズは幅約70ミリ、高さ約138ミリ、厚さ約9.9ミリ、重さ約157gです。
CPUはAPQ8064TクアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで最大64GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約4.8インチIGZO液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2600mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたスマートフォンには、光学式手ぶれ補正がついた約1310万画素のメインカメラと約210万画素のインカメラが搭載されています。”参照先URL

Filed under 未分類 and tagged with

スマートフォンの「isai FL LGL24」 0CMNTS

8月 2nd, 2019

“明るい場所や小さい文字でも鮮明に表示する超高精細液晶ディスプレイを搭載し、デジタルカメラのような高機能を搭載する高性能カメラなども搭載しているスマートフォンが「isai FL LGL24」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約76ミリ、高さ約145ミリ、厚さ約10.5ミリ、重さ約154gです。
CPUはMSM8974ACクアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで128GBまで増やすことが可能です。
ディスプレイは約5.5インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは3000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたスマートフォンには、4K動画撮影可能で光学式手ぶれ補正がついた約1320万画素のメインカメラとワンタッチセルフタイマーなどがついた約130万画素のインカメラが搭載されています。”

Filed under 未分類 and tagged with

スマートフォンの「TORQUE G01」 0CMNTS

7月 15th, 2019

“衝撃からガードする耐衝撃構造を採用しているので安心して使用することができ、グローブ使用時や画面が濡れていても使えるタッチパネルディスプレイを搭載しているスマートフォンが「TORQUE G01」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはレッドとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約68ミリ、高さ約136ミリ、厚さ約13.5ミリ、重さ約182gです。
CPUはMSM8928クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで128GBまで増やすことができます。
ディスプレイ約4.5インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーはアウトドアでも安心な3100mAh大容量バッテリーが搭載されています。
このようなスマートフォンには、手ぶれ補正やオートフォーカスがついた約800万画素のメインカメラとパノラマモードなどがついた約200万画素のインカメラが搭載されています。”

Filed under 未分類 and tagged with

スマートフォンの「LUMIERE 503HW」 0CMNTS

6月 23rd, 2019

“美しい立体感を演出しながら手に優しく馴染むシンプルデザインを実現させており、美しいサウンドを実現させるスピーカーや大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「LUMIERE 503HW」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイト、ブラック、ゴールドの3色が用意されており、ボディサイズは幅約71ミリ、高さ約143ミリ、厚さ約7.7ミリ、重さ約131gといった薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはHisilicon HUAWEI Kirin 620オタクコアプロセッサでメモリはRAM2GB、内蔵ストレージは16GBでバッテリーは2200mAh大容量バッテリーが搭載されています。
ディスプレイは約5インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、カメラは約1300万画素のメインカメラと約500万画素のインカメラが搭載されています。
このようなスマートフォンにはヘアライン仕上げの表面加工が施されてホールド感が向上しています。”スマホ 防水

Filed under 未分類 and tagged with

スマートフォンの「arrows M02」 0CMNTS

6月 14th, 2019

“どこにいても色鮮やかな映像が楽しめる高精細ディスプレイを搭載し、独自のヒューマンセントリックエンジンで省電力を実現させているスマートフォンが「arrows M02」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはブラック、ホワイト、ピンク、ゴールド、ロイヤルブルーの5色が用意されており、ボディサイズは幅約68ミリ、高さ約141ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約149gです。
CPUはMSM8916クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで32GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5インチ有機ELディスプレイを搭載し、バッテリーは2330mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラは約810万画素のメインカメラと約240万画素のフロントカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには、いつでもどこでも安心して使えるウルトラタフガードが採用されています。”

Filed under 未分類 and tagged with

Googleネクサスとは? 0CMNTS

5月 31st, 2019

Google NEXUS(グーグルネクサス)とは、Googleとハードウェアメーカーが協力してつくったandroid搭載端末のブランドです。主にスマートフォンとタブレットのメーカーとして人気です。ネクサスのスマホは、大容量のバッテリーを搭載しており数ある商品の中でも屈指の大容量で、4K動画に対応したNEXUS 5Xは、大画面ディスプレイで動画やゲームを楽しめます。ちなみに5.7型のスマートフォン「Nexus 6P」は、3450mAhと文句なしのバッテリー容量を備えており、使い勝手の良さでも好評を得ています。電源を入れた状態の最大待ち受け時間は、約400時間と非常に長くバッテリーの良さで選ぶならネクサスがおすすめです。デザインもシャープでオシャレなものが多く、使いやすさはもちろんオシャレなデザインにもこだわりたいという方におすすめです。グーグルとハードウェアメーカーが協力して作ったからこそ、高性能なスマートフォンだと言えますね。

Filed under 未分類 and tagged with

機能を拡張できるスマートフォン「MOTO Z2 Play」 0CMNTS

5月 22nd, 2019

“MOTO Z2 Playは、「mods(モッズ)ユニット」を用いて、オプションを接続することが可能です。
これにより機能を拡張できるスマートフォンとなっているのですが、他のスマートフォンには見られない機能のため、ユニークな機能を持つスマートフォンが欲しいという人には、MOTO Z2 Playをオススメすることができます。MOTO Z2 Playには、高画質ハッセルブラッドズームレンズ搭載カメラユニットである「Hasselblad True Zoom」、そしてプロジェクターの「Moto Insta Share Projector」などがあるため、高機能で且つハイスペックであることは確かです。
他にも、「Polaroid インスタプリンター」と呼ばれる、「撮影写真をポラロイドでプリント、その場で見ることが可能」な機能も有しています。
補足となりますが、modsユニットは「Zシリーズの新製品にも対応している」という魅力もあります。”

Filed under 未分類 and tagged with

スマートフォンの「Mate9」 0CMNTS

5月 15th, 2019

“2日間の連続使用が可能な大容量バッテリーを搭載し、世界中で使える通信機能やダブルレンズカメラなどを搭載しているスマートフォンが「Mate9」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約78ミリ、高さ約156ミリ、厚さ約7.9ミリ、重さ約190gです。
CPUはHUAWEI Kirin 960オタクコアプロセッサでメモリはRAMが4GB、内蔵ストレージは64GBで最大256GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5.9インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは急速充電に対応した4000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラはダブルレンズがついた約1200万画素+約2000万画素のメインカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには3D指紋認証を含む4つのレベルの指紋認証機能が付いていますので安心して使用することができるでしょう。”

Filed under 未分類 and tagged with

スマートフォンの「AQUOS Xx3 mini」 0CMNTS

5月 13th, 2019

“小さな手でも楽に操作できるコンパクト設計を採用しており、高画質カメラや防水機能などがついたスマートフォンが「AQUOS Xx3 mini」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはブラック、ブルー、イエローグリーン、ピンク、ホワイトの5色が用意されており、ボディサイズは幅約67ミリ、高さ約135ミリ、厚さ約8.6ミリ、重さ約135gという薄型軽量コンパクトサイズです。
ディスプレイは約4.7インチIGZO液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2400mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMSM8952オタクコアプロセッサでメモリはRAMが3GB、内蔵ストレージは16GBです。
カメラは高精細CMOSセンサーがついた約2100万画素のメインカメラと広角レンズやフラッシュがついた約800万画素のインカメラが搭載されています。
このようなスマートフォンの側面には便利なシャッターキーが付いています。”スマホ 防水

Filed under 未分類 and tagged with

折りたたみ式スマホに欠点が 0CMNTS

3月 31st, 2019

近いうちに発売が開始される折りたたみ式のスマホに早くも欠点が見つかった。その欠点とは、1万回折りたたむとシワができると言うものだ。1万回と言われるとさほど多くは感じられないと思うが、人間の1日のスマホの使用時間はかなりのものだ。それで触るたびに折ったり開いたりを繰り返す量もかなり増えるだろう。さらに普通のスマホと比べて、値段も高い為、1万回程度でシワができるのは、買うのに躊躇するレベルだ。今回のスマホの一例としてあげたのはサムスンのGalaxy foldだが、必ずしも全部の折りたたみ式のスマホがそうなるとは限らない。今後この欠点をサムスンは改善すると思われるし、買ってはいけないと言うわけでもない。しかし、スマホを折りたたみ式にすると言う事は、少なからず1万回でなくとも、二万回や3万回でもシワと言う物はどうしてもできてしまうと私は考える。スマホも万能ではないため、いかに長く持つようにするのかが今後課題になると思われる。

Filed under 未分類 and tagged with

« Older Entries